ダイスケ、家買うってよ

独身38歳男、湘南に中古戸建を購入してプライベートスタジオを作りました

31日目、ダイスケ、「書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方」を読んだけどわからず

最近は団信を調べているので、団信と通常の保険の比較をしてみたいと思い、保険の本「書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方」を読んでみました。

残念ながらこの本はダイスケ向きではなかったようで、ピッタリな保険はわかりませんでした。

とは言え、参考になる箇所もあったのでメモっておきます。

書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方 | 末永 健 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

f:id:moyashidaisuke:20210527232005j:plain

独身者に生命保険は必要ない

はい、いきなり結論が20ページ目にかかれています。

仮に亡くなったとしても生活費に困る家族がいないので、生命保険は必要ありません

保険には生命保険以外にも色々あるのですが、この本は生命保険についての説明がほとんどでして、私が読むべき本では無かったようです、、、、

医療保険は?

独身かどうかに関わらず、

シンプルなガン保険を除いて基本的には民間の医療保険に加入する必要はありまえせん。

との事です。なぜなら公的な保障制度がしっかりしているから。

また、

三大疾病の入院は一ヶ月程度

という事で、保険によっては60日以上継続して大変な状態でないと保険金が降りなかったりするようで、注意が必要とのことです。そういえば、団信でもそういうの見たぞ。

病気になったら怖い、と考えるだけでなく、その病気になったらどういう事になるのか、具体的に知っておかないと不安に煽られて保険に入りたくなってしまいますね〜。注意注意。

ガン保険は、一時金が魅力

がん保険は、はいってもいい

とのこと。

それは、診断だけで一時金が得られるから。貯金を含めて、自由に使えるお金が大事だそうです。

サラリーマン強い

会社員には

というのがあります。個人事業主フリーランス)のダイスケはもらえません。

www.fukoku-life.co.jp

うーん、やっぱり病気自体のリスクよりも、働けなくなるリスクを強く感じるなぁ。

TODO メモ

  • 就業不能系の保険について調べる